main

カテゴリー

アーカイブ

オススメ



不合格後の対策 -大型自動二輪一発試験-

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



二俣川での大型自動二輪一発試験を受験し不合格だった。
過去記事
大型自動二輪一発試験 1の1
大型自動二輪一発試験 1の2


試験を受けて感じたこと。それは大型自動二輪免許を持っている人はすごいなってこと。街で大型のバイクとすれ違うと、尊敬 言い過ぎてしまえば畏怖を感じる。

次の試験までにやれることを考えよう。まずはステップとウィンカーの位置の違いだ。特にウィンカーの位置の違いは、ホーンが鳴ってしまい、そのことで減点されるかどうかは別として、無用な心配りをせねばならず、なんとかしておきたい。技術的なところでは、どうにもならないスラロームの下手さ、それに通じるNCとWの重さの違いもどうにかしてみたい。


バイク ブログランキングへ







大型自動二輪一発試験 1の2

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



二俣川での大型自動二輪一発試験受験の一回目の二話目。一話目はこちら

一人目の受験者が波状路で足をついて終わってしまった。小型の試験をはさんで二人目は完走。見た感じはそつなく走っていたので、もしかしたら合格かもしれない。次の小型の試験が始まったので、ぼくの慣らし運転の番がやってきた。

試験をイメージして安全確認から始める。バックミラーはなぜだか右しかついていない。エンジンをかけ、後方を確認してNCを前進させる。

二速に入れようとした左足が、滑って空振りする。ペダルの出幅がWより小さい。ウィンカーを右に出そうと左手の親指を操作するといきなり「ビー」とけたたましくホーンが鳴った。
Σ(;´Д`)びっくりするじゃん。どうやらウィンカーのスイッチの位置がWと違うようだ。


バイク ブログランキングへ







大型自動二輪一発試験 1の1

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



二俣川での大型自動二輪一発試験受験の事前審査に受かった。

事前審査に受かると、本試験の日程は試験場から指定される。特に問題がない日だったので変更はしなかった。

試験までの通勤時は、徹底的に試験向けの走りを心掛けた。身につけてしまえば、普段と同じことをすればいいだけである。

試験の3日前から、コースを覚えることにした。2020年4月現在、二俣川の試験場での大型自動二輪試験のコースは2つある。回転する椅子に座り目をつぶり、走行する向きに合わせて椅子を回転させるイメージトレーニング。よくわからないところはネットを検索して、実際に受験した人が公開している情報を見る。


バイク ブログランキングへ







大型自動二輪一発試験への準備2

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



大型自動二輪一発試験を受験する。

まずは事前審査とやらを受けなくてはならないそうだ。神奈川の運転免許センターのHPで確認すると、祝祭日を除く月曜から金曜の午後1時から1時半までが受付時間らしい。ところがである。

大型自動二輪一発試験を受験した人のブログを探しては読んでみたりしているのだが、二俣川での事前審査は火曜と金曜のみと書いていた人がいたのである。どうなんだ? 電話して訊いてみるか。


バイク ブログランキングへ







バックステップを入手したぞ

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



大型自動二輪一発試験受験を目の前にして、ヤフオクにカスタムW650をバラバラにした、魅惑のパーツ群が出品されていた。気になるのは、フレーム、バックステップ、フロントブレーキキャリパー。中でも気になったのがバックステップである。

出品されていたバックステップはBEETのバックステップだったのだが、これは他のメーカーのバックステップに比べて後退の度合いが少ないのである。 あくまで見た目だけど

バイク ブログランキングへ

続きを読む >>






<< | 2/20PAGES | >>