main

カテゴリー

アーカイブ

オススメ



650化構想 その2

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



W400を650ccにしようとたくらんでいる話の続きです。

ヤフオクで中古のW650のエンジンを仕入れようと探しているのですが、価格はおおむね10万円ぐらいです。5万円ならすぐにでも入札するのに。そう考えて日々ヤフオクを検索(アラート設定すればいいのだが)しているのですが、Wのエンジンなんて、そうぽんぽん出てくるものではありません。

オークションが入札ゼロで終了する度に少しづつ値下げされていく商品があり、それが5万円になるのを、なかばあきらめつつ見守っていました。



バイク ブログランキングへ

3か月、いやもっとだったかもしれません。そのエンジンがついに5万円をきったのです。よし入札しよう! しかし同じようなことを考えていた人がいたのでしょう。今まで何か月も入札がなかったこのエンジンに、群がるように入札が続いたのです。

この機会を逃してなるものか ぼくも更に入札を重ねました。すでに価格は6万円台。ひと月前の価格です。こんなことならひと月前に入札しておけば、らくらく落札できたかもしれません。

更なる高みを目指すそのエンジンに別れを告げてブラウザを閉じたのでした。


その数か月後です。W650のエンジンがヤフオクに出品されました。これは今まで出品されてきたものと大きな違いがありました。
走行が3万キロと少ない
上記理由からか見た目がきれい
別出品でそのエンジンに装着されていたCRキャブレターも出品されている
別出品でそのエンジンがのせられていたフレームが出品されている
その全てが500円スタートである

フレームは必要ないのでは?

そんな疑問もあるかもしれません。ですが、このフレームで組み立て直すことで、650化した時に改造車検を受ける必要が無くなるのです。エンジン、キャブレター、フレームの全てを落札するのは予算的に厳しいものになるのでしょうが、とりあえず行く末を見守ってまいりましょう。

オークション締め切り日

終了5分を切ったものから入札をします。終了が残り10分に延長されます。また
5分を切ったところで誰かが入札。また終了が残り10分に延長されます。これを幾度となく繰り返していきます。長い戦いになりそうです。

1時間以上延長したオークションはついに終了し、エンジンとキャブレターをゲット! 思っていたより高値にならなかったのは幸運でした。

これで650化へ、ぐっと前進したのですが、まずは大型免許を取らなければなりません。ぼくはあらゆる免許を一発試験で取っているので、大型も試験場に行きます。ただ、今は忙しい。試験場に通う余裕はないので、4月以降に持ち越しです。







コメント
コメントする