main

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

シートのモディファイ2 その1

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



車検対策をしなければいけないところですが、シートのモディファイの話です。

ぼくのWには、ウェリントンのトラッカーシートがついているのですが、嫁の尻を守るために、あんこをふかしまくってあります。 シートのモディファイ

ふかしまくったおかげで、ビジュアルをちょいと損ねているのが気になっていました。 基本的には自分しか乗らないので、嫁を乗せるときだけ今のシートを使い、それ以外の時は、しゅっとしたシートにしたい!

ずっとそんなことを考えていて、ようやく安いシートをヤフオクで落札したのが去年の夏の出来事。 仕事が忙しくてそのまま放置していたのですが、4月になってようやくひまになり、作業を開始したのです。

まずは落札したシートの写真です。



安かった理由はタンデム部分にカッターアタックを受けていたからなのです。 表皮をはぐとこんな感じ。 



呪いのばってんが残っていますねぇ。

さて今回のモディファイのテーマはと言いますと、まず全体的なシェイプアップです。 シートは小ぶりのほうがかっこいいじゃないですか。

次は座る部分のスポンジをチップウレタンに替えて、お尻にやさしくすることです。 さらに中央には軽い谷をつくって、黄門様にやさしいシートにするつもりです。

もうひとつが、タックロールにするということです。 タックロールはかっこいいですからねぇ 

早速作業です。 カッターであらかたスポンジを削り取り、電動サンダーででこぼこを修正します。 前回のシートモディファイのときにこれを思いつかなかったなぁ。 けっこう使えます。


 





タンデム部分は、かなりシェイプアップしました。



次に座る部分のスポンジを切り取ります。 純正のスポンジは硬くて、とてもじゃないけど毎日80キロ走る自信がありません。 





チップウレタンの接着は前回使ったあまりの「ボンドスプレーのりZ-3」です。 こいつを接着したいものの両方に(説明書では片側って書いてあるかもしれないけど、両方のほうがくっつきます)ふきかけて、ちょいと待ってから圧着します。



 








接着剤の養生時間を待ってカッターで形を整えます。 ここから微調整していこうと思います。



今のところこんな感じです。





バイク ブログランキングへ







コメント
コメントする