main

カテゴリー

アーカイブ

オススメ



サイドバッグステー制作 for W400

JUGEMテーマ:Kawasaki W400


W400がきたんで、藤沢から東京まではるばる通勤に使い始めました。 荷物をディパックに入れてしょって行っているのですが、カッコ悪いんでどうにかしたい。 ということでサイドバッグをつけることにしました。

ところがこのサイドバッグ。 既製品は、取り付け取り外しがサクサクではありません。 大事なものを入れていたら、バイクから離れるときにはずしたいじゃないですか? それが簡単じゃないなんて、うっとおしいじゃないですか?


「よし 自分で作ろう」


取り付け取り外しが簡単なサイドバッグ制作プロジェクトの開始です。

2,3日考えて、バッグとステーの画期的(主観)方法を思いつきました。 まずはバッグの大きさを決めて、サイドバッグステーの制作にかかります。 ちなみにバッグの大きさは、ワインのボトルが3本入る大きさです。 会社の帰りにワインを買って帰れるようにです。


サイドバッグステーの車体への固定は、純正グラブバーを固定している2点を利用します。 そのためグラブバーは外すことになりますが、後ろに乗せる嫁は、ぼくの腰をつかむので必要ありません。 

ステーとボディの接続部分は、会社に転がっていた3mm厚の鉄板です。 ステーはコーナンプロで買った9mmの鉄棒です。 確か1本108円でした。 これを2本使います。 つまり材料代は216円です。 

制作途中の写真です。


バイク ブログランキングへ







コメント
コメントする