main

カテゴリー

アーカイブ

オススメ



フロントフォークオイルの交換

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



大型自動二輪の試験を受験中に、フロントフォークのオイル交換をしたのでその話

わがWの走行距離はすでに6万キロを超えてきたのだが、フロントフォークのオイルを今まで一度も交換していなかった。別に挙動的に問題も感じてはいなかったが、2万キロでヘドロになっているらしいので、さすがに交換してみることにした。


バイク ブログランキングへ







脳内計算で導き出した異音の原因とは

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



なにかわからない異音の話の続きです。

あいかわらず、カハッ カハッ カハッ という音がしています。 キャブレターのあたりから聞こえているような、いやいや駆動系から聞こえているような。

チェーンを新しくして、音がなくなればチェーンが原因。 なくならなければ別の要因を探ればいい。 そう考えてとりあえずパーツを選んでみます。 

!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?

ドライブアンドドリブンスプロケットとチェーンの3点で、軽々2万円オーバーじゃないですか。 そんな大金、他のカスタムにまわしたい。 なかなか、踏ん切りがつかずにいたのでした。


バイク ブログランキングへ







謎の異音とオイル漏れ

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



ある日、ふと気がつきました。 クランクケースの右側、下の方がオイルにまみれて汚れています。 どこから漏れているのでしょうか? この間、ナップスでオイル交換をしてもらった時に、簡単な点検をしてくれていて、その時にはこんなオイル漏れなどなかったはずです。

下からのぞきこんで見ますが、老眼なのでよくわかりません。 眼鏡を持ってきましょう

バイク ブログランキングへ







ステアリングのオーバーホール −ふらつきの改善−

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



「なんだか最近すり抜けしづらい」

路肩のエプロンとアスファルトの境目にタイヤがとられるのです。 これはなぜか?

経験上考えられるのは空気圧の低下です。 ですが空気圧を確認し、正常にもかかわらず、タイヤをとられる感じは直りません。 低速時の安定性もなくなってきました。 これが出るということは、ステムベアリングになんらかの異常が出ているかもしれません。

前回異常を感じてステムベアリングのグリスアップをしたのが2年前です。 そろそろ油切れを起こしているのかもしれません。 早々にメンテナンスしようと思うのですが問題がふたつあります。

1.今回は自宅で整備したいのだが、ジャッキがない
2.今回はアクスルシャフトを抜いてホイールベアリングのチェックもしたい

愛車ミニクラブマンには車載工具としてパンタグラフジャッキが付属していません。 ジャッキどころかスペアタイヤすら無いのです。 




バイク ブログランキングへ







クラッチケーブルのグリスアップ

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



朝の通勤時。 今日はいつもよりも車が多い気がします。 ひんぱんに握るクラッチレバーの重さが、軽く左手にダメージを与えてきます。 それほど重いわけではないのですが。

アクセルワイヤーのグリスアップはしたけれど、クラッチワイヤーはまだだったので、クラッチワイヤーもやりましょう!

まずはグリスの出口を確認。 シフトペダルをはずし、スプロケットカバーをはずします。 するとクラッチワイヤーの端部が出てきます。 ゴムのブーツがかかっています。



クラッチレバー側のワイヤーをクラッチレバーからはずして、ワイヤーインジェクターを装着。 ワイヤーグリスのスプレーのノズルをインジェクターに差し込んでグリスを注入します。 




アクセルワイヤーのときは、インジェクターのすきまからもれもれだったのですが、今回はそれほどではありません。 グリスを効果的に送り込めているような気がします。

エンジン側の端部を確認してみると、グリスがぽたぽた落ちてきました。



作業は無事終了。 そもそもそれほど重くなかったので、激変はありませんでしたが、操作感が軽くなったのは間違いなく、快適です。


今日のふた品はこれ


 




 





バイク ブログランキングへ







| 1/3PAGES | >>