main

カテゴリー

アーカイブ

オススメ

48年ぶりの寒波とハンドルカバー

JUGEMテーマ:Kawasaki W400




今年の冬は本当に寒い。

メーターバイザーをつけ、インナージャケットとしてMA-1を着ることによって、気温が2℃ぐらいまでなら寒さをそれほど感じないところまでもっていけました。 ちなみに上下なにを着てるかと言いますと…


長袖のヒートテック
厚手のセーター
MA-1
防寒ジャケット


ユニクロの暖パン
RSタイチのウィンターパンツ

しかしです。 手は軽くかじかんでいます。 この手のかじかみに気を取られること自体がいやなんです。 手のかじかみから解放されたい! 


バイク ブログランキングへ







メーターバイザー取りつけました

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



「12月でこんなに寒いんじゃ、とてもじゃないが1月にバイク通勤を続けることはできない!」

去年の12月はとても寒く、そんなことを考えていたのでした。 なにか防寒対策をしなければ。 ということで前々から考えていた、メーターバイザーを取りつけることにしたのです。

これです




バイク ブログランキングへ







ステアリングのオーバーホール −ふらつきの改善−

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



「なんだか最近すり抜けしづらい」

路肩のエプロンとアスファルトの境目にタイヤがとられるのです。 これはなぜか?

経験上考えられるのは空気圧の低下です。 ですが空気圧を確認し、正常にもかかわらず、タイヤをとられる感じは直りません。 低速時の安定性もなくなってきました。 これが出るということは、ステムベアリングになんらかの異常が出ているかもしれません。

前回異常を感じてステムベアリングのグリスアップをしたのが2年前です。 そろそろ油切れを起こしているのかもしれません。 早々にメンテナンスしようと思うのですが問題がふたつあります。

1.今回は自宅で整備したいのだが、ジャッキがない
2.今回はアクスルシャフトを抜いてホイールベアリングのチェックもしたい

愛車ミニクラブマンには車載工具としてパンタグラフジャッキが付属していません。 ジャッキどころかスペアタイヤすら無いのです。 




バイク ブログランキングへ







シートのモディファイ2 その2

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



前回のシートモディファイの記事から、すでに半年以上がたっておりますが、続きの話です。

W650の純正シートのあんこのボリュームダウンと着座位置のスポンジ交換及び整形まで済んでいました。 つづいて新しく張る合皮のかたどりです。

前回はなんとなく、えいやっとやっつけたのですが、今回は、しっかりかたどりしました。 かたどりに使ったのはダイソーで買った、うっすいナイロンです。




バイク ブログランキングへ







クラッチワイヤーが切れた!  ステンメッシュに交換

JUGEMテーマ:Kawasaki W400



「クラッチが近い?」

帰宅途中の国道1号線を走っている時に、クラッチがつながる位置がいつもよりグリップに近いことに気づきました。 クラッチワイヤーが伸びてきているのでしょうか。

そうこうしているうちに、はじめにクラッチの異変に気づいた時より、さらにグリップ寄りでつながるようになってきました。 すでにクラッチが切れづらいレベルになっています。 これはなにか異常が起きているよ。

ガソリンスタンドで給油したついでにレバー側のクラッチアジャスターで調整しました。 かなりアジャスターボルトを伸ばして、ようやく普段のクラッチ感を取り戻しました。 これは絶対おかしい。 ワイヤーを固定している何かがゆるんでいる感じがします。 例えばワイヤーが太鼓から抜けかかってるとか。

そこから家までは特に変化を感じなかったので、そのままWにシートをかけてしまいました。

バイク ブログランキングへ

続きを読む >>






| 1/12PAGES | >>